給食・食育

 給食も学びの一貫。 先生やお友だちと楽しく食事をすることで、偏食をなくして健康で丈夫な体をつくると同時に、食事のマナーを学びます。 おおしまようちえんの給食は、全部手作り。たくさんの食品をバランスよくとりいれた、季節感あふれる献立を楽しみながら、食事の役割について園児はもちろん保護者の方々に考えてもらうための「食育指導」に力を入れています。

食物アレルギーを持つお子さんについて、本園では医師から除去の指示がある場合は、その食品はすべて除去する対応を行っております。
しかし、アレルギーの原因食物が複数ある場合や、製造ラインの段階に配慮を要したり、症状が重篤なお子さんについては、弁当を持参していただく場合もございます。また、安全で安心できる給食を提供するために、入園時には、お子さんがアレルギーをお持ちの保護者の方と栄養士が、個々に面談させていただいております。ご心配な方や、ご不明な点は、お気軽に園までお問い合わせください。

3月のこんだてより

和食【ひなまつり】

ちらし寿司
あさりの味噌汁
じゃが芋のそぼろ煮
ひじきのごま酢和え
ひな祭りゼリー

 

中華

ビビンバ丼
春雨スープ
ささみときゅうりのごまサラダ
チーズ

 

洋食

コッペパン
牛乳
豆腐ハンバーグ
ポテトサラダ

 

2月のこんだてより

和食

太巻き
なめこ汁
5色サラダ
福豆

 

中華

ごはん
中華風スープ
ぎょうざ
ナムル
チーズ

 

洋食

ピラフ
ジュリエンヌスープ
チキンとポテトのにんにく炒め
マカロニサラダ
ソフール

 

1月のこんだてより

中華

中華丼
ギョーザの皮のスープ
小松菜のナムル
ソフール

 

和食

けんちんうどん
ヤクルト
ほうれん草のごま和え
オレンジ

 

洋食

エビピラフ
ポトフ
チキンのトマト煮
お豆と野菜のサラダ

 

身体は食べ物でできている

 年長組は、栄養士の先生と「身体は食べ物でできている」というテーマで食育の勉強をしました。
 最初は、「触って当てようクイズ」でした。 箱の中には、「人参・きゅうり・トマト」が入っていました。次は、食べ物を「赤・黄色・緑」に分類。「赤は、血や肉、骨になる」「黄色は、熱や力になる」「緑は、体の調子を整える働きをする」ことを学びました。
 マナークイズをしたり、正しいおはしの持ち方を教えてもらい、豆つかみリレーにも挑戦しました。最後は、「歯を磨こう」という紙芝居を見て、歯磨きの大切さを学びました。